スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

チャングムの誓い 1話 二人目の女

去年、「チャングムの誓い」にはまっていた。
職場でその話をしていたら、先輩が、チャングムのDVD全巻を貸してくれるという!(きゃっほ~)
というわけで、今日から見始めた。
「射雕英雄伝」もまだ見終わっていないのにね。
チャングムの視聴記録、全部書けるかどうかはわからない(たぶん、書けねー)けど、書いてみた。

1 チャングムの父母
第1話は、チャングム父チョンスと母が若かりしころのラブストーリーである(微妙に違う)。
武官だったチョンスは、王命により王妃殺害に関わる。それが契機となり、チョンスの運命は変わっていく。山なかで出会った老師から、チョンスの運命に関わる三人の女の存在を知らされる。「チョンスが死なせた女」「チョンスが助けるが、死なせる女」「チョンスを死に追いやるが、多くの人びとを救う女」である。
王妃を殺した罪悪感と、老師の言葉もあって、チョンスは女性を遠ざけていたが、ついに二人目の女と出会ってしまう。
それが、宮廷の女官であったミョンイ。
ミョンイは、水剌間(スラッカン)の最高尚宮(チェゴサングン)に毒殺されそうになったのだ。最高尚宮は、ミョンイとチャングムの不倶戴天の敵となるチェ一族のひとりである。
しかし、ミョンイの友ハン・ペギョンの機転により、一命をとりとめる。
チョンスは、川辺で倒れていたミョンイを救い、献身的に看病する。
体調がよくなったミョンイとチョンスはいったん別れるが、チョンスは、ミョンイのことを心配して、ミョンイの後をずーっとつけている。

というのが、チョンスとミョンイのなれそめ。
チャングム父は強い!(武官だったし)
そして、母は美人!!

2 意外としおらしいチェ・ソングム
「チャングムの誓い」がNHK総合で放送されていたころ、途中から見始めた。だから、改めて1話を見ると、ハン・ペギョンやチェ・ソングムの束髪が初々しい。
びっくりしたのは、チェ女官長(まだ女官長になってないか)が、ミョンイを死に追いやって、涙を流していること!
後年、冷酷さ全開のカタキになるチェさんが、なんてかわいいんだ!
スポンサーサイト
2007-10-20(Sat)
 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
山椒のこつぶろぐQRコード
QR
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。