スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

HD増設

ハードディスクの増設をしようと決断したわけは、これ
blue
ブルースクリーンが出るようになったから
パソコンが壊れるとしたらHDの確率が高いそうだ。
だから、もしパソコンが動かなくなっても、うまくいけばHDの交換ですむかもしれない。
となると、HDがクラッシュしてから、新しいHDを入れて、OS入れて、アプリいれて、データ移して…という面倒な作業を延々とするより、今のうちに移行準備しておけば手間が省ける。

増設手順(すごくはしょってマス)

1 筐体を開ける
まず、静電気を放電する!
そして、作業開始。
タワー型のVaioのスタンドを外したとたん、ホコリがどわ~
hokori
目がつまっているのはホコリ……(管理人、これでもきれい好きなのに)
メモリーのカードにも、ホコリが付着しているのにはまいった。

2 HDのジャンパスイッチの設定をする
買った状態のケーブルセレクトのままだったから、いじっていない。

3 拡張ベイを外す
ベイを外すのにジャマになる部品をずらしたり、ネジ外したり、いろいろ…
そして、ベイを持ち上げて、取り外す。
mochiage

4 HDを取り付ける
裏表を間違えないようにして(間違えようがないが)、HDをネジで固定する。
ネジはベイにはついていないから、買ってきたHDに付属のものを使う。
HDの前後を間違えないように取り付けること!(間違えた人がここに)
torituke

5 コネクタをさしこむ
IDEケーブルと電源ケーブルを差し込む。
これは簡単。「取り付けてくれ」と言わんばかりに、ケーブルが2つあるから、見れば分かる。
kone

6 元に戻す
HDベイを押し込んで、外したものをもとにもどして完了。


スポンサーサイト
2009-12-19(Sat)
 

内蔵HD

13日 内蔵HD購入
14日 HD取り付け・初期化・パーティション作成・フォーマット
15日 ブータブルCD、Cドライブのイメージ作成
16日 Dドライブのバックアップ(バックアップはわりとあちこちにしている。データが飛んだ日には泣く目にあうから…)

以上でデータの全バックアップ完了!

ひとつひとつの作業が結構手間取るので、待ち時間に他のことをしながら進めた。


筐体開けときに、うっすらたまっていたホコリを掃除機で吸い取った。
なんかスッキリ!
2009-12-17(Thu)
 

内蔵ハードディスク増設

来るべきハードディスククラッシュに備えて、内蔵HDを増設した。
マニュアル見ながらすれば、けっこう簡単(なにエラソーに)

要は、
1 静電気防止
2 ジャンパスイッチの設定
3 ケーブルの取り付けと組み立て
だけ。

むしろHDの初期化とフォーマットが面倒くさかった。
記念写真をとったので、気が向いたらupするかもです



ただ、マニュアルに「けがをしないように」と度々書かれていたが、やっぱりけがした。

2009-12-14(Mon)
 
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
山椒のこつぶろぐQRコード
QR
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。